飯能エンジニアリングについて

西日本支部について

福島第一原子力発電所の事故以来、西日本支部設立日時点で国内において再稼働を果たした9基の原子力プラントはすべて西日本地区に設置されています。
新規制基準適合審査への対応や立地地域自治体との協議を含めた再稼働への取り組みを通し、西日本地域ならではの原子力エネルギーに関する議論を行う土壌が培われてきました。
西日本支部はこのような地域に根差した保全の学術的議論の場を提供するために設立されました。

ニュースレター

近日掲載予定

アクセス

日本保全学会
西日本支部 事務局

〒611-0011
京都府宇治市五ヶ庄
京都大学
エネルギー理工学研究所内

E-MAILwest.com@jsm.or.jp