保全学 Vol.18 No.4

会誌保全学Vol.18 No.4

クリックするとビュアーが開きます。
「•••」メニューからPDFダウンロードができます。

発行

2020.01.10

価格

2,619円(税込み)

巻頭言:日本原燃の使命と日本保全学会への期待
    (日本原燃 増田 尚宏)

特集記事:「原子燃料サイクル」
(1)原子燃料サイクルの特集にあたって:石原 準一(日本原燃・フェロー)
(2)六ヶ所再処理施設の現状について:津幡 俊(日本原燃)
(3)世界の再処理工場:松田 孝司(日本原燃)
(4)日本原燃における是正処置プログラム(CAP)の現状について:田村 陽一(日本原燃)
(5)六ヶ所再処理施設の新規制基準に係る適合性審査の概要:有澤 潤(日本原燃)
(6)蒸発乾固進展時の挙動及び重大事故等対処設備の設計条件:瀬川 智史(日本原燃)
(7)埋込金物に対するAE センサを用いた打音検査の効率化に向けた取組み:三浦 進(日本原燃)
(8)水中のステンレス製構造物に対する高信頼度の水中レーザ溶接保全工法の開発:浜田 泰充(日本原燃)
(9)電磁誘導法による肉厚測定技術の開発:下川原 茂(日本原燃)

もっと見る