保全学 Vol.18 No.1

会誌保全学Vol.18 No.1

クリックするとビュアーが開きます。
「•••」メニューからPDFダウンロードができます。

発行

2019.04.10

価格

2,619円(税込み)

巻頭言:廃止措置と新型炉開発への取組み
    (日本原子力研究開発機構 理事長 児玉 敏雄)

特集記事:「高温ガス炉」
(1)高温ガス炉の特集にあたって:青砥 紀身(日本原子力研究開発機構)
(2)高温ガス炉の概要:後藤 実(日本原子力研究開発機構)
(3)高温ガス炉の熱利用技術:佐藤 博之、橘 幸男(日本原子力研究開発機構)
(4)HTTRの保全管理(保全管理の特長及び実績):島﨑 洋祐、山﨑 和則、飯垣 和彦(日本原子力研究開発機構)
(5)高温ガス炉の実用化に向けた取り組み:大橋 弘史(日本原子力研究開発機構)
(6)高温ガス炉を用いた水素製造技術の開発状況:久保 真治(日本原子力研究開発機構)
(7)世界の高温ガス炉開発の動向、国際協力及び国際戦略:西原 哲夫、柴田 大受、稲葉 良知(日本原子力研究開発機構)

もっと見る