Guideline for Assessing Large Tsunami Countermeasures

- Guideline for Assessing Large Tsunami Countermeasures in Japanese Nuclear Power Plants -

Guideline

クリックするとビュアーが開きます。
「•••」メニューからPDFダウンロードができます。

発行

2011.12.08

価格

10,000円(税込み)

平成23年3月11日の東北地方太平洋沖地震により発生した大津波の襲来により、福島第一発電所で大事故が発生し、近隣の住民に対して甚大な経済的・精神的被害を与えた。この事故の結果、すべての原子力発電所に対する社会的不安を引き起こしている。
そこで、日本保全学会では、科学的・技術的議論に基づいて、当初の想定以上の津波が発生した場合に、原子炉を安定的に冷温停止できるかどうかを評価するための「軽水型原子力発電所の津波対策評価ガイドライン」を策定し、ここに発刊する運びとなった。本ガイドラインが広く利用され、各原子力発電所の津波に対する耐性の客観的評価と、その後の安全強化対策につながれば幸いです。

―本書「津波対策評価ガイドラインの発刊に当たって」よりー

もっと見る