保全学 Vol.15 No.1

会誌保全学Vol.15 No.1

クリックするとビュアーが開きます。
「•••」メニューからPDFダウンロードができます。

発行

2016.04.10

価格

2,619円(税込み)

巻頭言:原子力業界に将来はあるか
(マトリクスアソシエイツLLP 代表 近藤 寛子、マトリクスアソシエイツLLP アソシエイト 竹内 純子)

 定期刊行誌「保全学」のスコープ  
巻頭言
原子力業界に将来はあるか近藤 寛子・竹内 純子1
特集連載記事
新基準適合性審査指針に係る型式認定審査について(その2)今野 隆博・奈良林 直2
北海道科学大学寒地先端材料研究所堀内 寿晃・見山 克己・吉田 協・齋藤 繁・田沼 吉伸・前田 憲太郎・鈴木 和彦4
解説記事
九州電力(株)川内原子力発電所の火災防護設備の適合性確認検査について笠毛 誉士12
原子力発電所の敷地内破砕帯問題:志賀原子力発電所の敷地内シームの評価(その1)片川 秀基・中嶋 光浩16
原子力発電所の敷地内破砕帯問題:志賀原子力発電所の敷地内シームの評価(その2)片川 秀基・中嶋 光浩22
保全学会活動報告
第16回保全セミナー開催報告奈良林 直・森下 和功・最所 丈博・大城戸 忍29
平成27年度 晩餐講演会 高レベル放射性廃棄物処分の最近の動き坪谷 隆夫33
回転機器の状態監視技術高度化に関する調査検討分科会 平成27年度活動報告山口 篤憲・出町 和之36
保全指標検討分科会 平成27年度活動報告出町 和之・宮野 廣38
補修技術活用推進検討会 平成27年度活動報告青木 孝行・小山 幸司・堂﨑 浩二39
現場からの一言
泊発電所 火災防護対策のうちハロン消火設備設置について新榮 邦彦・黒澤 真42
女川原子力発電所 第2号機 ガスタービン発電設備の燃料タンク設置齊藤 靖広43
随想
事務所界隈のぶらり散歩植田 脩三44
我が青春の信じられない日々釜田 真佐子47
保全への提言
113番元素の発見から学ぶ鈴木 賢治51
私論・試論・議論
説明会なのに説得会?亀山 雅司53
会議案内
日本保全学会 第13回学術講演会のお知らせ55
日本保全学会通常総会開催のご案内57
主催・共催・協賛会議案内58
EJAM NEWS61
アカデミックカレンダー62
学術論文
原子力プラントにおけるレジリエンス評価法の開発(その1:原子力プラントの事故時安全性評価指標としてのレジリエンス指標の提案)出町 和之・鈴木 正昭・糸井 達哉・村上 健太・笠原 直人・宮野 廣・中村 隆夫・荒井 滋喜・釜谷 昌幸・山口 篤憲・松本 昌昭65
技術論文
原子力プラントにおけるレジリエンス評価法の開発(その2:静的機器の劣化要因に対する信頼性評価法の検討)中村 隆夫・釜谷 昌幸71
ステンレス鋼配管突合せ溶接継手の超音波探傷試験員に対する教育・訓練の有効性に関する検討平澤 泰治・小林 輝男・牧原 善次・南 康雄77
学術論文等に対する投稿規程・執筆要項92
「保全学」誌編集委員会名簿94
編集後記95

もっと見る