保全学 Vol.14 No.3

会誌保全学Vol.14 No.3

クリックするとビュアーが開きます。
「•••」メニューからPDFダウンロードができます。

発行

2015.10.10

価格

2,619円(税込み)

巻頭言:守成は難し
(東北大学 流体科学研究所 教授 高木 敏行)

 定期刊行誌「保全学」のスコープ  
巻頭言
守成は難し高木 敏行1
特集連載記事
リスク評価の一層の活用に向けて村松 健2
特集連載「原子力のリスクを考える」を終えるにあたり宮野 廣6
長岡技術科学大学における原子力およびシステム安全教育の取り組み鈴木 雅秀・江 偉華・門脇 敏・末松 久幸・鈴木 達也7
解説記事
原子炉格納容器内部調査装置の開発および実証~ 形状変化形ロボット ~岡田 聡・石澤 幸治・高橋 良知・遠藤 洋13
フィルタベントシステムの概要と必要性及び有効性について伊藤 秀一18
我国の原子力発電所の運転期間40年制限に関する規制上の課題と提言高木 敏行・青木 孝行24
保全学会活動報告
日本保全学会第12回学術講演会開催報告33
平成27年度日本保全学会フェロー称号贈呈者山下 裕宣50
平成27年度日本保全学会先進実践賞・功労賞受賞者杉山 憲一郎51
第6回保全科学サマースクール2015開催報告出町 和之53
第6回保全科学サマースクール2015体験記―ティーチング・アシスタントとして参加して―Md Abdullah Bari55
海外便り
IAEA原子力発電部の活動山田 勝己57
現場からの一言
美浜発電所3号機原子炉容器特別点検工事について濱田 敬彬60
福島第一原子力発電所RO濃縮水処理完了山岸 幸博61
スクラバ容器、ゼオライト容器製作に学ぶ根本 健樹62
会議報告
第23回原子力工学国際会議浅山 泰63
原子炉工学における構造力学に関する第23回国際会議髙屋 茂64
ASME PVP2015 会議報告永江 勇二・山本 智彦65
随想
美浜発電所のご紹介岡本 拓男67
三菱総合研究所における原子力分野への取り組みの変遷滝沢 真之70
私論・試論・議論
「パパと呼んで」~ラポールのコミュニケーションと解決の実例~亀山 雅司73
会議案内
共催・協賛会議案内75
EJAM NEWS76
アカデミックカレンダー77
学術論文
高温磁気センサの開発髙屋 茂・荒川 尚・欅田 理81
学術論文等に対する投稿規程・執筆要項88
「保全学」誌編集委員会名簿90
編集後記91

もっと見る