保全学 Vol.12 No.3

会誌保全学Vol.12 No.3

クリックするとビュアーが開きます。
「•••」メニューからPDFダウンロードができます。

発行

2013.10.10

価格

2,619円(税込み)

巻頭言:総合的リスクの低減
(東京大学大学院 教授 岡本 孝司)

 定期刊行誌「保全学」のスコープ  
巻頭言
総合的リスクの低減岡本 孝司1
特集連載 大学紹介(10)
三重大学における社会連携体制吉岡 基2
特集連載 除染活動の紹介(4)
福島県の環境中における放射性セシウムの環境動態調査新里 忠史・北村 哲浩9
特集連載 耐震/断層(2)
東通原子力発電所敷地内断層評価の現況について

坂東 雄一・三和 公・鳥越 祐司・橋本 修一

15
各機関の動向
がれきの中を無人で検査 被災建物内探査システム「ロボ・スコープ」田所 諭・廣瀬 豊21
保全学会活動報告
原子力安全基盤機構=JNESのベトナム支援中川 政樹24
日本保全学会 第10回学術講演会 29
平成25年度「日本保全学会賞 功労賞」受賞者の紹介杉山 憲一郎54
国際人の往来
Japan - impressions in my mindThi Trang Tran55
現場からの一言
玄海原子力発電所における海水淡水化装置の設置本多 信幸59
島根原子力発電所ガスタービン発電機の運用川越 孝宏60
会議報告
The 18th International Workshop on Electromagnetic Nondestructive Evaluation 第18回電磁非破壊評価に関する国際ワークショップ小島 史男61
米国機会学会 2013年 圧力容器および配管に関する国際会議(PVP2013)高屋 茂64
The 16th International Symposium on Applied Electromagnetics and Mechanics (ISEM2013, Canada)福岡 克弘65
SMiRT22若井 隆純69
原子力工学国際会議 ICONE21報告稲田 文夫71
海外便り
IAEAによる運転安全レビュー田中 裕久74
随想
チーム浜岡 こころと力をひとつに高田 兼司77
保全への提言
大規模システム工学に欠かせないもの野本 敏治80
私論・試論・議論
天使からの課題(WIN-WINの解決)亀山 雅司82
EJAM NEWS84
アカデミックカレンダー85
学術論文
検出確立を用いた超音波厚さ計速による配管減肉検査の信頼性評価について中本 裕之・小島 史男・加藤 翔89
高温純水中におけるSUS304鋼のインパクトフレッティング摩耗に及ぼす化学的影響佐藤 喜紀・岩渕 明・内館 道正・八代 仁96
学術論文等に対する投稿規程・執筆要項105
「保全学」誌編集委員会名簿107
編集後記108

もっと見る