保全学 Vol.6 No.3

会誌保全学Vol.6 No.3

クリックするとビュアーが開きます。
「•••」メニューからPDFダウンロードができます。

発行

2007.10.10

価格

2,619円(税込み)

 定期刊行誌「保全学」のスコープ 1
  
巻頭言 
 「保全学を取り巻く状況と発展への期待」佐々木 則夫2
特集記事 
 保全プログラムに対する規制検査の基本的考察古橋 和己3
 今後の規制検査の在り方に対する基本的考察文能 一成10
 新たな保全に係わる検査制度の検討と構築松岡 昭彦16
解説記事 
【規制動向】 
 韓国原子力規制の動向Youn-Won Park・Choul-Ho Yun23
【規制動向】 
 原子力安全・保安部会の動向山田 知穂29
【規格基準動向】 
 原子力発電所に関する最近の規格基準動向35
【リスク評価】 
 保守管理や検査に活用されるリスク評価平野 光将・福田 護39
【保全社会学】 
 リスク管理と技術倫理(1)―リスク低減のための技術倫理―中安 文男39
保全教養講座(保全のリテラシー)-第6回- 
 保全の基本用語の整理と解説保全講座タスクチーム45
各機関の動向 
 社団法人腐食防食協会永田 三郎・辻川 茂男52
 株式会社東京エネシス「総合技術センター」の紹介渡辺 茂夫 
海外便り 
 中国における石炭火力発電所の保守管理と信頼性中山 元61
会議報告 
 日本保全学会 第四回総会報告植田 脩三64
 日本保全学会 第四回学術講演会 概要報告中川 英之 
 日本保全学会 第四回学術講演会 セッション報告中安 文男 
 日本保全学会 第四回学術講演会記録 産学協同セッション報告宮野 廣 
 日本保全学会 第四回学術講演会 特別企画報告 
随想 
 原子力の現場に働く者として伝えたいこと 何を残しなにを変えるか荘野 尚志70
こぼれ話 
 夢中で走り抜けた現場経験から 恥ずかしながらのこぼれ話徳永 克己77
  
 会議案内  日本保全学会  第3回日本保全学会セミナー80
 アカデミックカレンダー89
 学術論文等に対する投稿規程・執筆要領94
 「保全学」誌編集委員会名簿96
 編集後記 97

もっと見る