保全学 Vol. 21 No. 2

保全学 Vol.21 No.2

クリックするとビュアーが開きます。
「•••」メニューからPDFダウンロードができます。

発行

2022.07.05

価格

2,750円(税込み)

巻頭言:「カーボンニュートラルと原子力の役割」
     寺井 隆幸(一般財団法人 エネルギー総合工学研究所・理事長(東京大学名誉教授))
特集記事:「美浜3 号機再稼働までの道のり」第3回 地元理解獲得活動、再稼働で得た知見、新型コロナ感染予防・拡大防止への対応
     高畠 勇人(関西電力株式会社 美浜発電所長)
解説記事:「カーボンニュートラルを目指した世界の動向と日本の対応」その一 : 地球温暖化対策に係わる世界の動きと日本のエネルギー対策
     栗山 正明(日本保全学会)・植田 脩三(日本保全学会)
連載講座:「原理からわかる非破壊検査技術とその最前線」第1回:渦電流試験法の基礎と応用
     内一 哲哉(東北大学 流体科学研究所)

もっと見る