保全学 Vol. 21 No. 1

保全学 Vol.21 No.1

クリックするとビュアーが開きます。
「•••」メニューからPDFダウンロードができます。

発行

2022.04.10

価格

2,750円(税込み)

巻頭言:「さらなる社会の理解増進へ」
     上坂 充(内閣府原子力委員会委員長) 

特集記事:「美浜3号機 再稼働までの道のり」第2回 ソフト面の対応
     高畠 勇人(関西電力株式会社 美浜発電所長)

解説記事:
「ICT 技術の応用によるプラント運用高度化ソリューション」
  野田 英介・福毛 義法(三菱重工業株式会社 ICT ソリューション本部)
      
「海外の原子力利用計画の動向とわが国のエネルギー基本計画」
  古塚 伸一 (日本原子力産業協会)

「次世代放射光施設の概要と狙い」
  高田 昌樹 (東北大学/光科学イノベーションセンター)

もっと見る