保全学 Vol. 20 No. 1

保全学 Vol. 20 No. 1

クリックするとビュアーが開きます。
「•••」メニューからPDFダウンロードができます。

発行

2021.04.10

価格

2,750円(税込み)

巻頭言:震災10年、コロナウイルス禍に想う(渡邉豊)

特集記事:特集「1F事故10周年に当たって」
特集にあたって 宮野 廣
(1) 福島事故の教訓と安全性向上の取り組み 川村 愼一
(2) 福島事故の要因と新規制基準 奈良林 直
(3) 新検査制度から始まる原子力安全の変革 爾見 豊
(4) 保全から原子力安全を考える 青木 孝行
(5)保全社会学から見た福島事故 服部 成雄
まとめ(原子力安全と保全の将来に向けて) 青木 孝行

もっと見る