保全学Vol.1. No.2 October,2002

保全学Vol.1. No.2 October,2002

 定期刊行誌「フォーラム保全学」のスコープ 1
解説記事 
 民間規格・基準のありかた班目春樹2
 加圧水型原子力発電所蒸気発生器トラブルの解決に向けた技術開発の歴史(1)高松洋6
 リスク評価と保全吉田智朗12
 保全の体系化について(第2回)―原子力発電所の保全技術―伊藤肇,宮口仁一,田口耕世,今野隆博22
 軽水炉炉内構造物の点検評価ガイドラインの体系化(2)小山幸司,元良裕一,藤森治男27
保全こぼれ話 
 医療と保全活動の相似性織田満之35
 閑話休題 ―保全学のあれこれ―横江勝克45
随想 
 奇問と奇答(2)―文章に見られる人間の知性―宮健三48
各機関の動向 
 岩手大学工学部付属金属材料保全工学研究センターの概要高橋正気57
 鶴見試験研究センターの概要山口篤憲,上杉信夫62
 「もんじゅ」と歩む国際技術センターの近況永田敬67
会議報告 
 電磁非破壊材料評価に関する国際ワークショップ高木敏行72
 第29回QNDE会議報告遊佐訓孝74
 日本機械学会保全研究分科会報告岩見裕75
 第1回「保全関連研究会」報告岩見裕76
学術論文 
 保修技術力継承のための学習支援システムの開発花房英光,千種直樹,古田一雄77
 周・軸き裂検出用一様渦電流ECTプローブの実機模擬試験による特性評価小坂大吾,橋本光男90
分析論文 
 超電導現象の構造解析 (2)出町 和之96
 機器・構造物の保全と破壊力学の役割久保司郎103
    
 会議案内 109
 アカデミックカレンダー 111
 投稿の手引き 112