第15回学術講演会 原子力の安全性向上─保全の重要性を考える─

第15回学術講演会 原子力の安全性向上─保全の重要性を考える─

概要
主 催日本保全学会
会 期2018年7月10日(火)11日(水)12日(木)
会 場福岡国際会議場〔福岡市博多区石城町2-1〕
特別企画
一般公開
(無料)
日時:2018年7月10日(火)
 13時00分開場、13時30分開演(17時15分終了予定)
場所:福岡国際会議場 多目的ホール (203+204)
13:45~
基調講演:久世和資(日本IBM 執行役員 最高技術責任者/工学博士)
「AIによるビジネスと社会の変革」
14:35~
特別講演:関村直人(東京大学 副学長)
「継続的な安全性向上とその基盤
-安全規制と事業者のスパイラルアップのために-」
15:40~
特別講演:岡野久弥(九州電力㈱ 原子力発電本部 副本部長)
「九州電力川内及び玄海原子力発電所再稼働のあゆみ」
16:30~
特別講演:井上政典(九州歴史観光戦略研究所 代表)
「『神宿る島』宗像・沖ノ島の謎にせまる
~沖ノ島に5回渡った男の体験記~」
(17:15終了予定)
講演一般講演(企画セッション含む)
学生セッション(オーラル+ポスター)
企業展示企業展示案内・申込はこちら 申込み締切りました
プログラム
講演予稿の
アップロード
(4/27 改訂)
日本保全学会学術講演会では原稿のオンライン投稿を採用しています。講演申込をされた方にユーザ名とパスワードを発行し、メールにてお知らせいたします。講演申込フォームでユーザ名・パスワードを取得してから、オンライン投稿よりログインし、講演原稿(予稿集掲載)をアップロードしてください。
(※当日スライド等は各自、持参準備をお願いしております。)
締切りましたこちらからお願いいたします
講演申込締切締切りました
原稿提出締切締切りました(メールにてお問い合わせ下さい)
講演申込方法締切りました
参加申込方法参加申し込みフォームからお申し込みください。
参加登録料【正会員】8,000円
【学生会員】1,000円
【一般学生】2,000円
【法人会員】8,000円
【一般参加】12,000円
【企業展示】60,000円(1コマ)
懇親会日時 7月11日(水)17:30~
参加費 7,000円(学生は無料)
場所サンパレスホテル-パレスルーム(会議場隣接施設・渡り廊下あり)
学生交流会
日時 7月11日(水)17:00-18:00
参加費 無料
場所 会場内予定にて調整中
見学会定員に達しましたため、締切りました
九州電力㈱玄海原子力発電所(バス巡回のみ)および
原子力訓練センターの見学を予定しています。
※1日目の特別企画と時間が被る予定です。ご注意下さい。
問い合わせ先日本保全学会事務局
東京都台東区池之端2-7-17 井門池之端ビル10F
電話:03-5814-5430 FAX:03-5814-6705
一般講演
会 期2018年7月11日(水)9時30分~17時(予定)
2018年7月12日(木)9時30分~15時30分(予定)
会 場福岡国際会議場〔福岡市博多区石城町2-1〕
講 演オーラル発表(1講演あたり発表20分、質疑10分、計30分)
募集テーマ
参加登録料【正会員・法人会員】8,000円
【一般参加(非会員)】12,000円
【学生会員】1,000円
【学生非会員】 2,000円
【懇親会費】一律 7,000円(学生は無料)
講演申込方法締切りました
講演申込締切締切りました
原稿提出締切締切りました
(メールにてお問い合わせください)
各学会賞贈呈式
・情報交換会
(懇親会)
日時7月11日(水)17:30~20:00参加費7,000円(学生は無料)場所サンパレスホテル-パレスルーム(会議場隣接施設)
原稿提出要領・言語は和文または英文とします。・1ページ2,000文字程度とし、2~8ページまでの偶数ページとしてください。・ホームページ掲載の書式テンプレートを参照下さい。・要旨集へはモノクロでの掲載となります。・ホームページにて、必ずWordとPDFの両方をオンライン投稿してください。・学会誌「保全学」の正規の論文投稿を希望される場合には、論文を別途提出する必要があります。
「保全学」
論文投稿
(任意)
講演内容の論文を学会誌『保全学』へ投稿することができます。投稿希望者は申込フォームの備考欄に記入し、別途投稿してください。査読プロセスを経た後に掲載となります。 執筆要領は論文投稿のページを御覧ください。
講演
問い合わせ先
日本保全学会事務局
〒110-0008 東京都台東区池之端2-7-17 井門池之端ビル10F
Tel: 03-5814-5430, Fax : 03-5814-6705,
学生セッション
会期2018年7月11日(水)9時30分~17時(予定)
2018年7月12日(木)9時30分~15時30分(予定)
会場福岡国際会議場
開催概要7月11日:オーラル ※発表時間:15~20分程度(別途連絡)
7月12日:ポスター (審査員に対する簡易プレゼン・質疑応答あり)
※両方が審査対象ですので、原則、両日の参加が必須です。
表彰式
2018年7月12日(木)15:30~16:00(予定)
福岡国際会議場内
開催趣旨学生に広く「保全」という分野の技術の深さや研究課題の多さを理解いただき、興味を持って研究開発・設計技術に取り組んでいただくことを目的とするセッションです。
募集テーマ7月11日:オーラル ※発表時間:15~20分程度(別途連絡)
7月12日:ポスター (審査員に対する簡易プレゼン・質疑応答あり)
募集テーマ
参加登録料【学生会員】1,000円
【非会員学生】2,000円
講演申込方法締切りました(メールにてお問い合わせ下さい)
講演申込締切締切りました
原稿提出締切※締め切りました(メールにてお問い合わせください)  
学生交流会【学生参加費無料】
日時:7月11日(水)17:00~18:00
場所:福岡国際会議場 G会場(オーラル講演と同室)
各学会賞授与式
・情報交換会
(懇親会)
【学生参加費無料】
日時:7月11日(水)17:30~20:00
場所: サンパレスホテル-パレスルーム(会議場隣接施設・渡り廊下あり)
※参加希望者は、上記「学生交流会」終了後に、合流参加頂く形になります。
原稿提出要領・言語は和文または英文とします。
・1ページ2,000文字程度とし、2~8ページまでの偶数ページとしてください。
・ホームページ掲載の書式テンプレートを参照下さい。
・要旨集へはモノクロでの掲載となります。
・ホームページにて、必ずWordとPDFの両方をオンライン投稿してください。
・学会誌「保全学」の正規の論文投稿を希望される場合には、論文を別途提出する必要があります。

※別途ポスターもご準備ください。ポスターは各自印刷の上、持参にてお願いいたします。
サイズは貼付エリア(原則A0タテ)を越えない限り自由とします。
※貼付エリアサイズの詳細は、追っておしらせします。
「保全学」論文投稿
(任意)
講演内容の論文を学会誌『保全学』へ投稿することができます。投稿希望者は申込フォームの備考欄に記入し、別途投稿してください。査読プロセスを経た後に掲載となります。 執筆要領は論文投稿のページを御覧ください。
問い合わせ先日本保全学会事務局
〒110-0008 東京都台東区池之端2-7-17 IMONビル10F
Tel: 03-5814-5430, Fax : 03-5814-6705
企業展示
会 期2018年7月11日(水)9時30分~17時(予定)
2018年7月12日(木)9時30分~13時(予定)
会 場福岡国際会議場〔福岡市博多区石城町2-1〕……411+412会議室
企業展示
要領・申込

企業展示申込みフォームからお申し込みください受付終了しました
お問い合わせ先:
(現地実行委員会)
九州電力㈱ 原子力本部 原子力設備グループ
安東
参加登録料【企業展示】1コマ……60,000円
※企業展示費用には、1名分の参加費を含みます。
※2名以上の企業展示参加者がある場合は、追加の方は、通常の参加登録が必要です。
【懇親会費】一律 ひとり 7,000円
見学会について
実施日時2018年7月10日(火)12時30分~17時ごろ(予定)
※1日目・ホールでの特別企画と時間が被りますのでご注意下さい。
見学場所九州電力㈱ 玄海原子力発電所構内(バスにて巡回)および
玄海エネルギーパーク、玄海原子力訓練センターを見学
通常の所要時間:1時間40分程度
概略行程
(予定)
JR唐津駅(12:30)集合、貸し切りバス→ 玄海発電所→バスで福岡市内へ(解散)
※お申込の方へは後ほど詳細をお知らせします。
費用無料
申込定員に達しましたため、締切りました。ご容赦ください。(2018/05/10)
講演・参加申し込みフォーム(上部メニュー)からお申し込みください。
◎定員(約30名)に達し次第、締め切ります。
お申込み済の
皆様へ
※ご登録いただいたメールアドレス等に対し、後日、九州電力㈱担当者から見学に係るご連絡・問い合わせをさせていただきます。ご了承ください。
問い合わせ先日本保全学会事務局
〒110-0008 東京都台東区池之端2-7-17 井門池之端ビル10F
Tel: 03-5814-5430, Fax : 03-5814-6705
宿泊のご案内

仮押さえは終了しました。お問い合わせがありましたら、通常のご案内は引き続き行います。
宿泊先につきましては、日本保全学会が旅行代理店を通じて仮予約しております。
ご利用される場合は、以下のとおり代理店へお申し込み下さるようお願いいたします。

お問い合わせ・こちらの申込書に必要事項をご記入の上、FAXまたは郵送にて下記代理店までお送り下さい
通常のお問い合わせを受け付けています
〒810-0004 福岡県福岡市中央区渡辺通2-1-82号 電気ビル北館6階
九電旅行サービス(九電産業株式会社 旅行部) 「日本保全学会」係
〔電話〕092-739-3215 〔FAX〕092-771-0208
〔営業時間〕平日9:30~17:30
・宿泊料金は、請求書に記載させて頂きます口座にお支払ください。
注意事項お申し込み後の変更・キャンセル等につきましては、上記代理店へお問合せ願います。
プログラム