日本保全学会 事務局
東京都台東区池之端
2-7-17 IMONビル 10F
電話:03-5814-5430
FAX:03-5814-6705
secretariat@jsm.or.jp

概要

一般講演 案内

学生セッション 案内

企業展示 案内・申込

講演申込

参加申込

オンライン投稿(予稿提出)

見学会について

宿泊のご案内

プログラム(PDF)

日本保全学会 第16回学術講演会

見学会について



定員に達しましたため、締切りました。

実施日時 2019年7月27日(土)
見学場所

□コース1
東北電力(株)東通原子力発電所~日本原燃(株)再処理事業所

□コース2
リサイクル燃料貯蔵(株)使用済燃料中間貯蔵施設~電源開発(株)大間原子力建設所

概略行程
(予定)

下記日程は、4月5日時点の暫定計画であり、若干変更の生じる場合があります。ご了承ください。

□コース1
東北電力(株)東通原子力発電所~日本原燃(株)再処理事業所
概要:
7月27日(土)8:00青森駅発(大型バス)⇒東通原子力発電所見学
⇒(昼食、※)⇒再処理事業所見学 ⇒17:10七戸十和田駅着
(JR新幹線はやぶさ36 七戸十和田17:59 →東京21:04)
⇒18:00三沢空港着(航空機、JAL158 三沢19:00→羽田20:25)
⇒青森空港着(航空機、JAL2810 青森20:25→札幌(新千歳)
21:10)
※:羽田以西に当日移動する方について、昼食後に三沢空港に移動予定。
⇒14:50三沢空港着(航空機、JAL156 三沢15:35→羽田17:00)



□コース2
リサイクル燃料貯蔵(株)使用済燃料中間貯蔵施設~電源開発(株)大間原子力建設所
概要(前泊となります)
7月26日(金)16:30リンクステーションホール青森発(大型バス)
⇒18:30むつ市内ホテルニューグリーン着(1泊朝食付\6,600税込、宿泊費は各自負担となります、夕食は参加者各自でお願いします)
7月27日(土)8:30ホテルニューグリーン発(大型バス)
⇒使用済燃料中間貯蔵施設見学⇒大間原子力建設所見学
⇒(昼食)⇒16:15青森空港着(航空機、JAL148 青森17:05→羽
田18:20)
⇒新青森駅着(JR新幹線はやぶさ34 新青森17:22→東京20:32)

※お申込の方へは後ほど詳細をお知らせします。

費用

□コース1:バス移動および見学行程はすべて無料
(27日(土)の昼食付き)

□コース2:バス移動および見学行程はすべて無料
(27日(土)の昼食付き、ただし、26日(金)むつ市内での宿泊費と、夕食は各自自己負担

申込

定員に達しましたため、締切りました。ご容赦ください。

講演・参加申し込みフォーム(上部メニュー)からお申し込みください。
◎定員(随行者を含め、各40名)に達し次第、締め切ります。

お申込み済の
皆様へ
※ご登録いただいたメールアドレス等に対し、後日、担当者から見学に係るご連絡・問い合わせをさせていただきます。ご了承ください。
問い合わせ先 日本保全学会事務局
〒110-0008 東京都台東区池之端2-7-17 井門池之端ビル10F
Tel: 03-5814-5430, Fax : 03-5814-6705
E-mail : am16@jsm.or.jp