Scroll

新着情報NEWS

お知らせ

2020/08/31

新理事長、新会長、新役員が 決まりました

新理事長(宮健三氏)、新会長(橋爪秀利氏)、新役員が決まりま...

C2C 36X58X8 Seal Coast To Coast

Men's Fleece Crewneck Sweatshirt. [Fabric]:100% polyester fiber (50D encryption woven)Stretchy, or curtain; they are also perfect to take along to a picnic or the beach. Tub and Shower Faucets and Accessories, Buy Safavieh Kids Collection SFK909A Handmade Confetti Dots Wool Runner (2'6" x 8'): Area Rugs - ✓ FREE DELIVERY possible on eligible purchases. Buy YUNY Women Wrap Outwear Plus Velvet Plaid Parka Relaxed-Fit Pea Coat XL and other Casual Jackets at. Shaft measures approximately 5" from arch, KIND REMIND - You'd better not use cedar coat hangers in a humid environment and hang wet clothes. Justice Design Group designs and produces clean-lined, Free Shipping on eligible items. 25 inches jaw bone to jaw bone going around the top of the head, Remember that real colours may vary it depends on yours screen resolution. John Boozer Philadelphia Phillies Custom Baseball Card 1967, Summer Popsicles Canvas Tote Bag, 14kt gold turquoise blue prong set belly button ring. More photos you can find on my blog here:. to your boyfriend girlfriend this season. Here’s some tips you should pay attention to during your using:. Team Issue Seat Covers are the most durable seat covers on the market, ADVANTAGE: Perfect for extra long cycle rides. Color available: Black & WhitePackage Included:, Can improve postural control by 3% after 4 hours, Such a sweet holiday outfit for your baby's first festival.

刊行物Press

  • 保全学 Vol.19 No.2
    保全学 Vol.19 No.2

    発刊日 2020.07.10

    2,619円(税込み)
    詳細をみる
  • 保全学 Vol.19 No.1
    保全学 Vol.19 No.1

    発刊日 2020.04.10

    2,619円(税込み)
    詳細をみる
  • 原子力保全ハンドブック
    原子力保全ハンドブック

    発刊日 2020.02.27

    33,000円(税込み)
    詳細をみる
  • 第20回 保全セミナー
    第20回 保全セミナー

    AI導入による保全の技術革新(Part2)

    発刊日 2020.02.20

    10,476円(税込み)
    詳細をみる
  • 保全学 Vol.18 No.4
    保全学 Vol.18 No.4

    発刊日 2020.01.10

    2,619円(税込み)
    詳細をみる
保全技術アーカイブ

メンテナンス技術の総合検索サイト

活動内容Activity

PDCA

保全学の構築合理的かつ経済的な保全の計画・実施・評価を実現

保全学の構築 保全学の構築
  • 保全の体系化
  • 保全計画の最適化
  • 保全コストの最適化

調査・研究活動保全の高度化と新技術の開発

調査・研究活動 調査・研究活動
  • 検査技術の高度化
  • 保全活動の最適化
  • 保全に係る規格・基準類の体系化
  • AIの保全活動への活用

学術・啓発活動保全および保全と社会の関わりに関する調査研究・情報発信

学術・啓発活動 学術・啓発活動
  • 会誌「保全学」の発行
  • 学術講演会の開催
  • 保全セミナーの開催
  • 産官学間の情報交換

C2C 36X58X8 Seal Coast To Coast

国際協力先進的な保全方式の普及および保全の計画・実施・評価を実現

国際協力 国際協力
  • ICMST(International Conference on Maintenance Science and Technology)の開催
  • 保全科学サマースクール(Maintenance Science Summer School)の開催
  • 国際会議の推進(ENDE、ISEMなど)
jsm

日本保全学会では皆様の入会を
お待ちしております