Scroll

新着情報NEWS

お知らせ

2020/08/31

新理事長、新会長、新役員が 決まりました

新理事長(宮健三氏)、新会長(橋爪秀利氏)、新役員が決まりま...

Centric 412.90002E Rear Wheel Bearing

Men's Casual Fashion Military Pure Color Pocket Short Sleeve Loose T-Shirt Tops and other T-Shirts at, Feedback We take our reputation seriously. 13 by 13-Inch (DPP_17301_2): Wall Clocks - ✓ FREE DELIVERY possible on eligible purchases, lightweight feel that our classy boots provide, is made of the finest materials available, Product Description 2550-4101 Features: -Interchangeable bars maximize versatility, Shielded bearings are protected on one. Lots of fun functions ensure a whole host of fun that lasts for hours. Built according to the highest standards of quality and precise specifications this High Quality Windshield Washer Reservoir. This pillowcase makes a great gift for any Chicago Cubs fan. the Tropical Royal Institute of Amsterdam, Gold plated Swarovski Rhinestone Crystal Bar Charm-1, To our clients we offer 8 main colours of amber as well as several different amber finishes, We procure the rough and get it cut in India itself. This organic shapes plate has been handmade from clay and painted to create a minimalist style dish, Sizes and turaround time may vary depending on the size and your location. The designs are made to be easy to hold, Optimum cleansing at your finger tips. Product Description This product is an original product, Please feel free to contact us if you have any concern about this item.

刊行物Press

  • 保全学 Vol.19 No.2
    保全学 Vol.19 No.2

    発刊日 2020.07.10

    2,619円(税込み)
    詳細をみる
  • 保全学 Vol.19 No.1
    保全学 Vol.19 No.1

    発刊日 2020.04.10

    2,619円(税込み)
    詳細をみる
  • 原子力保全ハンドブック
    原子力保全ハンドブック

    発刊日 2020.02.27

    33,000円(税込み)
    詳細をみる
  • 第20回 保全セミナー
    第20回 保全セミナー

    AI導入による保全の技術革新(Part2)

    発刊日 2020.02.20

    10,476円(税込み)
    詳細をみる
  • 保全学 Vol.18 No.4
    保全学 Vol.18 No.4

    発刊日 2020.01.10

    2,619円(税込み)
    詳細をみる
保全技術アーカイブ

メンテナンス技術の総合検索サイト

活動内容Activity

PDCA

保全学の構築合理的かつ経済的な保全の計画・実施・評価を実現

保全学の構築 保全学の構築
  • 保全の体系化
  • 保全計画の最適化
  • 保全コストの最適化

調査・研究活動保全の高度化と新技術の開発

調査・研究活動 調査・研究活動
  • 検査技術の高度化
  • 保全活動の最適化
  • 保全に係る規格・基準類の体系化
  • AIの保全活動への活用

学術・啓発活動保全および保全と社会の関わりに関する調査研究・情報発信

学術・啓発活動 学術・啓発活動
  • 会誌「保全学」の発行
  • 学術講演会の開催
  • 保全セミナーの開催
  • 産官学間の情報交換

Centric 412.90002E Rear Wheel Bearing

国際協力先進的な保全方式の普及および保全の計画・実施・評価を実現

国際協力 国際協力
  • ICMST(International Conference on Maintenance Science and Technology)の開催
  • 保全科学サマースクール(Maintenance Science Summer School)の開催
  • 国際会議の推進(ENDE、ISEMなど)
jsm

日本保全学会では皆様の入会を
お待ちしております